Crews "Bottom's Up" Standard -BLUE-

クルーズマニアックサウンドの人気モデル、ボトムズアップが入荷しました。


入荷の度に仕様が変わっており『今度はどんな仕様?』と聞かれることが多かったボトムズアップですが、今回は「原点回帰」とも言える仕様で登場です。

今回ご紹介するのはブルーのディンキーシェイプのアッシュボディーモデルです。
https://www.digimart.net/cat01/shop2820/DS04620415/

ネックはメイプル指板(スラブ貼り)です。ピックアップはクルーズSSHそしてウィルキンソン VS-100Nという「これぞボトムズアップ」というスペックです。



アンプはVOX MV50 ROCK
スピーカーは接続せず、U/A OXに接続し、マーシャル・バスケットウィーヴ+コンデンサマイクをシミュレート+リヴァーブを少々かけています。いわゆる「ベタベタな」セットアップ...という訳で、アンプ関連のセットアップは昨日のPRSと同じ(コントロールつまみの位置も全く同じ)です。




いかがでしょうか。シャキーンとジャキーンとブリリアントな音色を持つシングルコイル、パワフルで厚みのあるハムバッカーピックアップのコンビがこのギターの持ち味です。ブルージーにキメてもロックなリフでも素晴らしい存在感があります。是非店頭でお試しください。


https://www.digimart.net/cat01/shop2820/DS04620415/

このブログの人気の投稿

超注目のD.Iが登場 その2

Crews Aristoteles + Y.O.S Smoggy Hum bucking Pickup

PRSのイベント開催します