Crews LED 1959 入荷。

オリジナルバーストを検証し、細部に渡り緻密に手を加えたLED 1959.....
11本のみ限定されたLED LIMIT同様、ヘッド角やトップのアーチを追求
した仕様になっております。

美しいフレイムメイプルトップ
上質なフレイムメイプルと、エアードライされたホンジュラスマホガニーの
ワンピースボディとネック、そしてピックアップはK&T N.O.S TOPS VL
全モデルに搭載。


N.O.S. TOPSをZB/WWZB/ZBWW/WWの3パターンで組み合わせ、
これら全てベリーローテンションでワインディングされております。

今回の入荷はWW/WWのHoney Burstです。
リアがWWならフロントはZBというのが定番ですが、このフロントにも
WWというのがポイントです。

ZBやBBに比べると、スッキリした感じになりますが、
フロントのスウィートさを失うことなく、またベリーローテンションの
奥行きのあるサウンドがさらに芳醇さを加えております。

オリジナルバーストはBB/BBがノーマルなセッティングだった事を
考えれば、WW/WW、ZB/ZBも良いのではないでしょうか?

近日中に、Lemon DropFaded Cherry Burst
入荷致します。お楽しみに!




このブログの人気の投稿

超注目のD.Iが登場 その2

Crews Aristoteles + Y.O.S Smoggy Hum bucking Pickup

PRSのイベント開催します