このツーショットいかがですか?

今年2月に来日公演が決定している、TEDESCHI TRUCKS BAND

強力なブルース夫婦のデレク・トラックスとスーザン・テデスキ。
デレクトラックスといえばSG........そして、スーザン・テデスキは....
クロスロードブルースフェス 2010でも、使用しておりました
D'Angelico NYSD-9ではないでしょうか。
ブルース夫婦のツーショットです。
NYSD-9は、D'Angelico唯一のソリッドボディギター。
生産完了でしたが、彼女が愛用していることで、
お問い合わせも増えてきたため、ニューバージョンで
再生産致しました。

そして今、SGで一番アツいのが、
Crews OSG 61です!
Crews OSシリーズのニューカマーで、イチオシのSGです。

充実のラインナップ。
OSG 61は、チェリーの他、ブラック&ホワイトと、
ペルハムブルーの4カラー。
さらに、さらにデラックスなビブラートユニット付もございます。

そう言えば、現在アナハイムで開催中の、
WINTER NAMM 2012にG社が彼のシグネイチャーモデル
出品してましたね。
フーチーズスタッフも現地入りしており、その様子をブログで
レポートしております。
コチラも、是非チェックして下さい。


NYSD-9は、スーザン・テデスキ使用のナチュラルイエローの他、
サンバースト、ヴィンテージブルーもご用意致しました。
サンバーストとヴィンテージブルーもあります。
ロッキンでブルージーなトーンを弾き出すこの2本のギター。

皆様は、デレク派?それともテデスキ派?
もちろん、どちらも素晴らしいギターです。












このブログの人気の投稿

超注目のD.Iが登場 その2

Crews Aristoteles + Y.O.S Smoggy Hum bucking Pickup

PRSのイベント開催します