JB-Modern 徹底検証!!

多くのアマチュアのミュージシャンからプロのミュージシャンを問わず大人気のクルーズのロングセラーのJBスタイル
「JB-Modern」
を・・・
徹底検証してみました!!

ジャズベースをお探しの方、クルーズのベースが欲しいとう方、良いベースが欲しいという方必見ですよ〜♪

JB-Modern Limited(パッシブ)
60年代のJBを意識しつつも現代的なアレンジが加えられ制作されたモデル
JB-Modern Active(アクティブ)
こちらはアクティブサーキットを搭載したパワフルなJBモデル
JB-Modernはパッシブモデルとアクティブモデルの2機種が基本ラインナップです。
スペックはボディー材にはアルダー、ネック材はメイプルにローズウッドの指板、指板のローズウッドはスラブボードと言われる肉厚の仕様になっています。
これにより野太いサスティーンが得られるのです。
指板ラディアスも280Rと緩やかで弦高を低い位置でセットアップできます。
ネックはサラサラのサテン仕上げでネックシェイプも細みで実に握り心地が良く、弾き易い仕様になっています。
そしてネックの調整もし易いようにボディー側に六角レンチが入るように加工が施されております。
通常のJBのようにネックを外しての難しいネック調整をしなくてもOKなのです♪
フレット数は21フレットになっています。
楽器のボディーが当たる部分に通常よりやや深めのコンター加工が施されており抱え易い仕様になっています。
ネックヒール部も若干スラントになっておりハイポジションでのプレイも楽々なのです♪
楽器自体の平均的な重量も4kgあるかないかの軽量でバランスも良く扱い易い重さになっています。
女性のプレイヤーも実に多いんです〜♪
ピックアップはクルーズオリジナルの「Type-J」を搭載、パワフルで心地の良い音のレンジ感が印象的です。
Limited(パッシブ)のコントロールは2ボリューム、1トーンの基本的なコントロールで非常に心地の良いナチュラルなサウンドが魅力的でトーンを絞っても音がこもらない、そしてヴィンテージライクなサウンドになります。
パッシブなのにノイズが少ないと言うのも人気のポイントです。
Active(アクティブ)はクルーズオリジナルのプリアンプ「TBC-1」を搭載、コントロールはボリューム、ピックアップバランサー、トレブル、ベースのコントロールです。
非常にパワフルながら音源を損なわずプリアンプのEQで多彩なサウンドメイクが可能です。
EQはセンターでフラットでブースト/カットができる仕様になっています。
EQのレンジが広いのも特徴的です。
「Type-J」ピックアップとの相性は抜群!!
またボリュームをプルする事でパッシブ仕様にもなります。(その場合はEQは効かずフラットの状態)
幅広いジャンルに対応できるアクティブJBなのです。
ブリッジにも勿論拘ってます♪
こちらもオリジナルの「スパイラルブリッジ」
見た目は通常のものと変わりませんが、台座部のプレートが厚いのです♪
これにより音の立ち上がりも早くなり、音も太く滑らかになります。
ベースのブリッジはとても重要な部分なのです♪
ペグはGotoh製の「GB-29」これは通常のペグを回す方向と逆向きになっており60年代のJBを意識した仕様になっています。
細部にわたってマニアック(笑)
人気の「JB-Modern」
本当に多くのミュージシャンから愛され続けられています。
ライブ、レコーディング、セッションの現場の声を基に完成されたJBなのです。
これがクルーズの基準なのです。
今ならLimited、Active共にカラーバリェーション、在庫もございます。

在庫状況はコチラをご覧下さい♪

まだベース選びに悩まれている方がいらっしゃいましたら是非このクルーズ「JB-Modern」
をお試し下さい。

このブログの人気の投稿

超注目のD.Iが登場 その2

Crews Aristoteles + Y.O.S Smoggy Hum bucking Pickup

PRSのイベント開催します