EXP! PRS!


と言う訳でいよいよ明日ですね。
エクスペリエンスPRSの日本初イベント。

チケットは既に完売との事なので
(出演者の皆さんからすると一瞬で売切れてもおかしくない内容でした)
幸運にもチケットをゲットできた皆さんは是非楽しんでいらして下さい。

フーチーズも勝手に連動イベントで盛り上がっています(笑)
是非渋谷にいらしたらお立ち寄り下さい。
お土産もありますので。

さてさて、そんな中本日は
とあるミッションをクリアーすべくPRSバンドのリハーサルにお邪魔。
2つの大きなミッションをクリアーしなくては!

まずはおなじみFreekish Blues Pedalのユーザーである
DAVY KNOWLES氏に会いに行く事に。

Freekish Bluesの代表KENより
「お前、絶対に会いにいけよ!」と連絡されていたので行ってきました。

真剣・・・
いや、リハだと聞いていましたが、音合わせと言うよりも練習(笑)
全体的に・・・練習!
セッションでDAVYや他のミュージシャンの曲も演奏するので
打ち合わせが長い!

結局2時間位待って
ちょっと話をしたら「ごめん移動するんだ!」って・・・DAVYY!!
まぁしょうがないか。

「時間があればお店によってよねー」なんて言っても無理っぽいな・・・残念。
でも待ち時間に彼らのリハをたっぷり堪能できたので満足です。

明日もこの2人はきっと良い音出すでしょうね!
思えばこの動画がきっかけで
Freekishからコンタクトがあったりしたんですねー。

David氏 と Davyは勿論、
Greg Grainger氏とMike Ault氏が,,,良いんですよ。
特にMike Ault氏は良い音でギターを弾きます。
前に出ては来ないんですが・・・グッとくる。

その辺りも是非楽しんで下さい。

スーパーLOWが心地よい!
レアなブラジリアン指板もポイントです。

いやー、明日はアメリカンロックの基本とも言えるサウンドが
思う存分楽しめると思います。木の音がするエレクトリックサウンド。
そして「PRSはこういうギターだ!」と言わんばかりのポール氏。
その圧巻のプロデュース力とサービス精神。
やっぱり凄いなPRS

色々画像も撮りましたが、せっかくライブを楽しみにしている皆さんに
ネタをバラしてもしょうがないので本日は大人しく。

そしてもう一つのミッションも・・・
バッチリクリアーです。

Mr.ポールが良い人で良かった!
そのお話もまた後日。

皆さんもPRSを楽しみましょう!


mw

このブログの人気の投稿

超注目のD.Iが登場 その2

Crews Aristoteles + Y.O.S Smoggy Hum bucking Pickup

PRSのイベント開催します