このブログ内を検索

2010/10/30

クルーズ限定モデル!



緊急入荷
20年近く自然乾燥させたバーズアイネックを
使用し、その硬質なネックのトーンをレシーブする
ホンジュラスマホガニーをボディーに採用。
そして遂にK&TのSSHピックアップの
TRIADを搭載。

スペシャルなモダンアプローチモデル。


当然の様に、素晴らしい。
お楽しみ下さい。

MW

K&Tピックアップのナゾ?

今回はK&Tピックアップについて少々。


「K&Tピックアップと、他のヴィンテージリイッシューピックアップとの大きな違いはなんだ?」
という質問を良くいただきます。

どういう事かというと
様々な「リィシュー」や「ヴィンテージ同様に制作された」と言われるピックアップをお持ちの皆様が、色々なピックアップを試して最後にK&Tにたどり着き「なんでこのピックアップはこんな音が出るんだ!?」という事を不思議に思われる様です。

確かに我々も不思議でしょうがない部分なのですが・・・

私が思うに、K&Tとその他のピックアップとの一番の違いは
「ヴィンテージと同様に、そのまま制作した」
という訳では無い
という事がポイントなのだと思います。


私の知る限り、ではありますが
多くのハンドワインディング・ピックアップ・ブランドのピックアップというのは
ヴィンテージを解析し、
そのヴィンテージと同じ様に同じ素材で巻上げる、という事に重きを置いています。

K&Tの場合、
「50年待つ必要はありません」
というコメントからもおわかりいただける様に、オリジナル同様に巻いたピックアップが、経年変化で変化した状態を再現しています。
読んで字のごとく、50年のエイジングを再現している、という事です。



K&T以外のハンドワインディングピックアップは、50年時間が経過しないとこの音にはなりません。
勿論、ワックスやその他の用材はオリジナル同様に変化するかわかりませんから、50年後にどのような音色になっているかは解りません。


勿論K&Tピップアップは、今の状態が時間が経ってもキープできる様に仕上げられています。(各ピックアップの高野さんの説明を注意深く読んでいただければ確認できます)
また、PLAYER誌に掲載された記事を読んでいただければ
「ヴィンテージの再現とは製法だけでは無く、いかにして経年変化を再現するかである」という文章を確認できます。

他のピックアップとの大きな違いはそこにあります。
勿論、直流式の着磁方法やワイヤーのチョイス(直系や太さと素材、それ以外の部分も含めて)使用するパーツの硬さや形状、そして製法全てにおいて独自の解析が行われているのは当然です。



クロスポイントを多く取って巻いただけでは、この音にはならない。
手巻きのピックアップは何でも同じ、という事はあり得ません。
100人が同じ長さの毛糸で「毛糸玉」を巻いても、皆さんが同じ様に制作できないのと同じです。(例えが安直で申し訳ありません・・・)もしも毛糸玉を全て同じ大きさ、形に製作するのであれば機械で巻けば良い。ピックアップにも同じ事が言えます。


逆に言うとヴィンテージの手巻きピックアップも「全てが同じ音色という訳では無い」という事になります。
だから、高野氏は何千というヴィンテージギターのデータを元に、「各年代の中で最良のピックアップ」を再現しているのです。

50年前の楽器に今搭載して通用する音色。
その基準をクリアーしているのはK&Tピックアップだけだと思います。

なので、もしかしたらK&Tのピックアップは全然ヴィンテージの巻きと違う巻き方をしているのでは・・・?と思う事があります。勿論ピックアップで我々にとっては製法や仕様ではなく、肝心なのは「音」でしかないので、出音が素晴らしければそれが最高です。

是非、店頭でお試し下さい。


MW

2010/10/29

AC-30

先日入荷したAC-30。

今回はかなり力が入っています。
もう音にそれが現れています。

こちら
トレモロチャンネル非搭載なので
往年のAC-30ファンには寂しいかも知れません・・・
しかしながらピュアでタイトなVOXトーンは絶品。
AC-30特有のノイズもおさえられており
非常にクオリティーが高いと思います。チューニングも抜群。
しかも
アルニコマグネット搭載モデルでも実勢売価20万円中盤という
名ばかりの「ブティック・アンプ」顔負けの完成度。

アルニコブルー搭載のAC-30HW2X
グリーンバック搭載のAC-30HW2
それぞれ価格が異なりますのでご注意を!

ちなみにこちらの
アルニコスピーカー
(昔で言うブルー・ブルドック)が搭載されたものが
AC-30HW2X

そしてこちらの
グリーンバック・スピーカーが搭載されたモデルが
AC-30HW2となります。

どちらもタグボードのハンドワイヤード
ですが、
スピーカーユニットで価格が違います。
(ヘッドアンプ部は全く同じです)

アルニコブルー搭載モデルは
太く、中域に非常に上品なキャラクターがあり、
往年のAC-30のイメージそのままの音色です。

グリーンバック搭載モデルは
特にオーヴァードライブサウンドに向いており、
アルニコブルーに比べて荒々しいミッドレンジ。
グリーンバックといえばマーシャルキャビ、
あのイメージですね。

勿論両方 IN STOCK!
レスポールやテレキャスターには
特におすすめです。

是非!マスターボリュームをバイパスしてご使用下さい。
EQは全てOFFでも極上のトーンが飛び出す
ライブ派ギタリストには特にお勧めのアンプです。


MW

特集 OMモデル

フーチーズのアコースティックルームにはチョイスしたOMモデルがズラリ♪





















Headwayをはじめ、Martin、Colingsなどの輸入ギターも多数展示中!!

Martin OMC-18 Laurence Juber





























アコギコージがアメリカ ナザレスにあるマーチン工場に行き選定して入手したOMC-18モデルです。
アディロンダッグスプルーストップ、マホガニーバック&サイド、太く粘りのあるサウンドが特徴で楽器の重量は軽く低音もしっかり出ます。

Larrivee OM-10 Mermai
美しいマーメイドのインレイを施したラリヴィーの美品中古もございますよー♪
弦高も低めにセットされており、弾きやすさも抜群です。

Headway HC-ELITE
ヘッドウェイの限定モデルです!!
充電式のアクティブピックアップ"Mi-SI"を搭載したスペシャルモデル。
ボディーバックに美しいメイプル材の実用的なコンター加工を施しています。
材もヨーロピアンスプルーストップにインディアン・ローズウッドバック&サイドと豪華な組み合わせ。
オススメですよ〜♪


アコースティックギターの事なら何でもフーチーズにお問い合わせ下さい。

10/29

本日10/29はDUAN ALLMANの命日です

Howard Duane Allman
(November 20, 1946 – October 29, 1971)



インタヴュアー:どうやって革命を援助しますか?」
この質問にデュアンは次のように答えた。
「革命(revolution)なんてないよ、発展(evolution)があるだけだ。(wiki)







R.I.P

2010/10/28

本日の入荷!!

PRS SE Orianthi













PRSからスーパー女性ギタリスト"オリエンティ"のシグネーチャーモデルが待望の入荷!!
スパークル・レッドのフィニッシュ、独自のインレイ、そしてボディ材はメイプルトップ、コリーナウッドバックです。
SEモデルながらも十分にPRSの高いクオリティーが味わえます。
今後の彼女の活躍にも期待ですね♪

次回入荷は未定、お早めにお問い合わせ下さい。

Marchione [7 strings]

最近、お問い合わせが増えているマルキオーネ。
オフィシャルサイトからの説明を翻訳してみました。


この小さなホロウボディーから醸し出される信じられないほどのビッグサウンドと、豊かなローエンド…
新しいマルキオーネ15インチ 7弦ギターは、この両者の長所を共に備えています。
全てにおいてプレミアム材を使用し、ソリッドウッド構造で作り上げたギター本体と、フローティングマグネティック・ピックアップとの絶妙なコンビネーションによって完全なアコースティック/エレクトリックサウンドを手に入れることができます。
このギターは、私の15インチのオリジナルのアーチトップギターの設計に基づいて開発を着手しました。それをもとに、典型的な25.5インチスケールの長さを広げたことによって、とてもユニークなものに仕上がったのです。
結果的に、この小さいアーチトップだけでファットで、豊かなローエンド、およびリッチなトーンスペクトルを得る事ができたのです。
私の7弦アーチトップは、Aもしくは、Bチューニングを設定することができ、それは全てのすばらしいギタリストに新たな感動を与えるでしょう!。
私がこのギターを他の弦楽器と比較するとしたなら、このギターにチェロの構造を再現させたと言うことです。すなわち、私の15インチ/7弦アーチトップの音色はまさしく豪華で、豊かな低音から透き通った高音までのギタートーンを手に入れる事ができるのです。

ボディーのトップ材は、ベストクォリティーのイングルマン、もしくは、アルパイン・スプルースを採用しています。
ボディーバック材とサイド材は、ヨーロッパもしくはアメリカで入手可能な最高品質のアフリカ産マホガニーの最も鳴りの良い材だけを選択しています。 

25.5インチという長めに設定されたネックは、ホンジュラスマホガニーで製作されています。指板は特別なカットを特徴とするアフリカ産のエボニーを使用しています。 
さらに、テールピース、ヘッドストックプレート、およびピックガードもアフリカ産のエボニーで作られていて、マザーパールとズルーウッドのインレイをあしらっているのを特徴とします。

フレットはステンレス・スチールを採用し、エボニー指板とのコンビネーションにより、これまでとは比較にならないほどの壮大なギタートーンを作り出します。
私は常に品質と材料、製作工程で決して妥協をしません。 

すべての表面部分を自分の手で平らにします。接着材はニカワを使用します。 
マシーンヘッドはスパーゼル社(米国オハイオ州)を採用しています。

私のアーチトップは、すばらしい音響拡散能力を備えています。
それは、フルアコースティックボリュームにおいて最もワイドで、天使が奏でるようなサウンドをあなたに与えるでしょう。

私の今までの仕事と経験によって作り出された完璧なネックは、常に安定していて、信頼でき、プレーしやすい状態になっています。
私の楽器のデザインと構造は過去のすばらしいギター達によって強く影響をされています。私は、D'Aquisto(ダキスト)からD'Angelico(ディアンジェリコ)Fleta(フレタ)からContrera(コントレラ)等の素晴らしい楽器を十分に調べ尽くしました。
私の手によって完全に製作されたギターを購入にしていただいて、喜んでいただいているお客様が私の最大の誇りです。 
私は、アーチトップギター界のフェラーリになれるようにこれからもアーチトップを造り続けます。 
マルキオーネアーチトップを実際手にとって演奏される時、そのプレイヤリビティー、アコースティックサウンド、美しさが私の目指している焦点であることがおわかりになると思います。

私は、ぜひあなたがこの珍しく、しかし、上品なデザインのギターをプレーしていただけるようおすすめいたします。豪華かつユニークなギターです。
この楽器の驚くべき品質は、すべての人々がそれを所有してプレーするたびに興奮と喜びを表すことでしょう。

by Stephen Marchione

マルキオーネギターは通常、店頭には出ておりません。
ご来店の際はお気軽にスタッフまで声をかけて下さい。

MW

[PRS] お見逃しなく [PRS]

生産完了のPRS テッドマッカーティー。
チェックにいらっしゃる皆さんもチラホラ
やっぱり気になりますよね。
格好良いですもの。
そして
格好いい楽器は
良い音がするんですよね。



このヘッドシェイプ、
そしてシースルーブラックに
フレイムメイプルの天神がかなり素敵。


このバースト具合がまた・・・

勿論、トーンも格別。
しつこいようですが、この57/08 P.Uはイイです。
クリーンでファットでスピードもあって・・・
PRSの2010-2011の方向性は
このピックアップで 決まった様なものでしょう(笑)
新作にも積極的に搭載されるのもうなずける程
PRS至上で最も[PAF]のイメージが具現化された
ピックアップではないでしょうか。

そしてPRSの新作の殆どが
ヴィンテージを意識した楽器であるという事が
その事実を物語っています。

何と言ってもピックアップの単品売りをしないというのも
自信の現れでしょう。


塗装負け、というのはラッカーがケースの内装に少しだけ
反応してしまっている事です。

勿論、アコギコージのマジカルな磨き上げによって
言われなければわからないレベルになっています。

なので単純に
とてもお得、という事です。


こちらはDC-Soapbar
ソープバーモデルはオプション扱いなのでレア。
通常のPRSソープバーと異なり245スケールなので
クラシックな鳴り感があります

ボディー厚がSC245とは異なります。
勿論、出音もシャープ。

ワイルドなトップ。
完全に見た目でチョイスしました(笑)
でも10トップオプションの
アップチャージも乗っていませんのでお買い得です。

勿論セレクトの際はタッピングチェックしました。
音色も良かったのです。

そして・・・実はスタッフ一番人気のモデルです。




木取りも良い感じ。

PRSの狙う音色
求める弾き心地

ポールのヴィンテージギター、そして
テッド・マッカーティー氏へのリスペクト

色々な想いが込められたギターなのであります。

MW

2010/10/27

アコギつながりで・・・

こちらをご紹介忘れておりました。

ご存知ですか?


当店常連の皆様にはもうおなじみの魔法のチップ。

「何だね、これは?」と聞かれたならば・・・

この小さなチップを楽器の指定箇所に貼附するだけで、
楽器の共鳴振動が適正化され楽器自体の演奏性能が向上し、
音にパワーと方向性が与えられます”

とお答えします・・・

ウソかマコトか(まぁ、まことなのですが)
この小さなチップが凄い効果を発揮する訳でございます。

特に管楽器は凄いのですが、
勿論、ギターやベースでも効果は確認できます。
アコースティック楽器には特に効果的。

ちなみに、今月のAcoustic Guitar Magazineの
おすすめ小物のコーナーでは
梶原順さんが紹介してくれています。

この効果にハマった方は数知れず・・・

是非、アコースティックプレイヤーの皆様は
お試し下さい。

MW

ヘッドウェイのあのモデルが・・・

フーチーズ別注のヘッドウェイ/HF-201とHF-203
おかげさまで最終ストックとなりました。
この価格では考えられないパフォーマンスであります。



マホガニーバック&サイド、
またはローズバック&サイドモデル。
ピックアップ搭載をご希望の方は是非ご相談ください。
きっとライブ派のミュージシャンの皆さんも納得でしょう。

良い音します

お見逃しなく

MW

色々企画中!フーチーズ

と言う訳で
新商品もどっさり入荷中のフーチーズです。

まずはクルーズの定番であり常にストックが少ないJB-2004

 グラハム★バリバリなホワイトブロンドに
ゴールドパーツのイカしたモデルも入荷!
あれ、これって初めての組み合わせ・・・?ステキ。
MM的なナチュラルもIN STOCK!

でも、実はJB-2004は
スラッパー以外のベーシストの皆さんからの
支持も厚いんです。

「プリアンプで音を作ってしまうベース」
ではありませんので
プレイヤーの要求にお応えします。
ここがポイントでしょう!
勿論、プリアンプバイパスもOKです。
アッシュ/メイプルのヌケの良さは
アメリカンな明るさがあります〜
お試し下さい。


そして只今


やっとります。

「いやー000が欲しかったんだけど
僕にはOMがあってましたわ」
という様なコメントを頂く事もしばしば。

なのでOMモデルをピックアップです。
カッタウェイ無しもあります。
是非お試し下さい。オーディトリム、良いです!

さらに来月には驚きのイベントも・・・
企画中です。お楽しみに!
アコギの部屋に遊びにいらして下さいまし。

MW

2010/10/25

Hand-Wired Series緊急入荷!!

VOX AC30HW2 & AC30HW2X




































VOXの新製品ハンド・ワイヤードシリーズが遂に入荷!!
Celestion G12M Greenback Speker & Alnico Blue Speker搭載モデルを2機種ご用意!!
店頭で是非チェックしてみて下さい!!

詳細は後程ホームページ、デジマートにアップ致します。

本日の入荷!!

EXFROM ケーブル
高品質でカラフルなオーディオケーブルです。
DJ機材やレコーディング機材にお試し下さい。





















HERCULESギタースタンド
安全製の高いヘラクレスギタースタンドが入荷!!
フライングVやエクスプローラー等の変形ギターにもどうぞ♪

Fretboard Journal 入荷。

Fretboard Journal No.19 が入荷しました。

Tim O'BRIEN &SAM BUSH/ROY CLARK/
FROGGY BOTTOM GUITARS..........

























マニアには、たまらない濃い内容満載です。



アコギコージ

2010/10/24

TLが揃ってますよ~♪

この3機種は材にはじまり、ネックシェイプ、フィニッシュ、そしてピックアップと細部にまで拘り完成させました。
どのモデルもきっと満足頂けることだと思います。

50's TL






















王道Early50'sを追求したモデルです。
ピックアップにはK&T THE'51orTHE'52を、マウントしています。
ファットながらも握り易いワンピースメイプルネックにアッシュボディーの王道仕様です。
'59 TL






















アッシュボディーにスラブのハカランダ指板のスタイルです。
ピックアップは「RF」流にいくのならK&T THE'59、「JP」流に鳴らすのであればK&T ZOSOをオススメ致します。

60's TL


アルダーボディーにセルバインディング、スラブ仕様の色鮮やかな60'sモデル
こちらも'59 TL同様K&T THE'59 0r ZOSOをマウントしています。

どの年代のモデルも現在に至まで多くのミュージシャン達に愛されてきました。
今なら店頭でその音の一つ一つをお確かめ頂けます。
お客様のお好みで選んでみて下さい。